teke teke my life 運営本部

雑記ブログ「てけてけマイライフ」の運営本部。運営の記録を残す場所です。

雑記ブログを特化ブログ7つに分割してみた結果の経過観測(PVとサーチコンソール)

前回、「とりあえず漫画とゲームだけ独立させるか―!!!」と記載していたのに、舌の根も乾かないうちに、さらに細分化して7ブログに分離独立させてしまいました。
いや、なんか楽しくなっちゃってさ…。

とりあえず、足元までの経過観察の結果を記録しておきます。雑記ブログを特化ブログに分割しようか迷っている方向け。

雑記ブログの分割に伴うデメリット

リダイレクト時の離脱で一時的に実態のPVは落ちる

リダイレクトに対するネガティブな反応はある

雑記ブログを分割した際、旧ブログ側の記事にリダイレクトをかけるわけですが、やはり、リダイレクトに遭遇したときに、読者が離脱することが多いですね。

そりゃ、自分もクリックした後に画面遷移が生じたら、パッと反応して戻るボタン押しちゃうもんなぁ。

特に、GoogleアナリティクスのGA4でリアルタイムデータを見ているとわかりやすいのですが、リダイレクト元の記事のユーザー数と、リダイレクト先の記事のユーザー数に差ができていることが良くあります。

リダイレクトがあると、3割ぐらいのユーザーは離脱する

リダイレクト時のユーザー離脱率ですが、データを見ると30%ぐらいは離脱してしまうようです。

その点、一時的にはPVが下がりますし、もしかしたら、Googleのページ評価にマイナスの影響はあるかもしれません。

とはいえ、すぐに新サイトがインデックスされるので支障はそこまでない

思ったよりも早い新サイトのインデックス登録

とはいえ、旧サイトがGoogle検索で表示されている期間は1週間もありませんでした。

基本的には数日でリダイレクト先の新サイトがインデックスされ、Google検索でも優先して表示されるため、そこまで支障はないかもですね。

ページランクもリダイレクトさえしていれば落ちない

Google検索でのクエリの表示順位も、目に見えて落ちたりしているものは特段見当たりません。

各ページランク的な意味での悪影響はあまりなさそうな印象です。

雑記ブログを特化ブログに分離独立させるメリット

回遊性が改善し、1ユーザーあたりのPVが増加した

従来比で1.3倍ぐらい増えた

効果実感として一番大きいところは、1ユーザーあたりのPV数です。

これまで、概ねユーザー1名につき、1.3PVぐらいだったのですが、1.5PV程度まで増加しており、かなり回遊してもらえる数や頻度が増えました。

(直帰率が下がったのか、いままで周回していた方がさらに複数のページを見てくれるようになったからなのかはちょっとわかりません)

比較すると感じる特化ブログの見やすさ

実際、自分でメインブログ(雑記ブログ)をみた印象と、特化ブログのそれぞれを見ると、メインブログは野放図に色々と書いていて次に読むものが目に入りません。

対して、特化ブログは関連しそうな記事がすぐに目に入ってくるので、印象がかなり違いますね。この方が回遊しやすい。まだ改善の余地が多々ある気はしますが…。

AMPを切ってGA4に本格移行したタイミングでブログを分割したので、若干数値的に検証が出来ていない部分がありますが、明らかに正しい方向でPVが増加しているので、これは特化ブログのメリットと考えて良さそうです。

アクセスの多い記事はメインブログに残っているので、メインブログをちゃんと綺麗にすると、また一段ユーザーあたりのpvは上昇しそうです。

自分がブログを管理するのがめちゃめちゃ楽

はてなブログの記事管理の限界があるので分けた方がいい

はてなブログの記事管理の仕様もあり、記事が多くなればなるほど、どんな記事があったのかを思い出すことが困難になります。結果、リライトもしづらくなりますz

その点、分離独立させ、同じジャンルでまとめることにより、記事管理がかなり楽になった印象がありますね。

Google系の便利ツールは複数ブログ想定なので問題ない

尚、GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスはドメイン単位での管理も可能なのでGoogle系の実績管理ツールの面でも面倒にはなりません。

なので、トータル、ブログの管理はかなり簡単になりましたね。

身バレリスクの低減

雑記ブログの身バレリスクは結構高め

雑記ブログ、大学の頃に同級生に身バレしていたことがありますが、やっぱ、書けば書くほど身バレしやすいんですよね。

結局、行動範囲とか記載ぶりで居住区絞れますし、旅行先とか年代を照らし合わせると、親しい方であれば「これあの人じゃね?」と判別可能だと思います。

特に僕のブログ、取得者の限られる資格取得とか扱ってるので、見る人が見たらわりとわかるんですよね…

特化ブログはまだ身バレしづらい

雑記ブログはどうしても時系列的に同時期の色んな情報がパッと見れる関係もあって、あの人じゃね?を想起しやすいです。

反対に、複数の特化ブログに分けると、別のブログも含めて見ない限り、瞬間瞬間の一面の切り取りに過ぎないので、身バレリスクはかなり抑えられるのではないか、と思います。

まあ、複数のブログを照らし合わせられれば、「これはあの人だな」という確信に至れるとは思いますが、そこまでされたら仕方ないでしょう。

(まあ、私もブログがバレて困るようなことは何もないので、良いんですが…)

全体として、特化ブログに分割するのはメリット大

全体として、特化ブログへの分割は基本的にメリットが大きく、多少細かく分かれても、分離独立できるならそうしたほうがよさそうです。

今回の分割、個人的には非常に満足しています。(若干、テクニカルなブログ分割で満足しちゃって、記事を書く気力がなくなっている、という問題はありますが…)