TEKETEKEMYLIFE(ざっき)

あまり役に立たない雑記を書く場所です。

ストリクスヘイヴンドラフトが楽しい。

ストリクスヘイヴンのドラフトが思ったよりも楽しくて、遊んでいる。 印象としては、コントロールが強くて、アグロが弱い。 理由はわかりやすくて、除去が多くて通常のクリーチャーのサイズが小さく、フライヤーも小さめなので、なかなかライフが詰まりきら…

子どもの成長に伴って、くらしの形はかわっていく

週末、小さい予定が入っていたので遠出はせず、家で過ごしたり、近場の公園に行ったりしながら、家のものの整理をしたりしていた。 我が家は3LDK70平米という一般的な間取りで、在宅勤務の開始に伴って、物置に使っていた一番狭い一部屋を僕がもらい、残り2…

DCGにおける遅延行為に付き合うかどうか

最近、MTGA(マジックザギャザリングアリーナ)のプレイを再開して、ポチポチとスタンダードBO1を回したり、ドラフトを回したりしている。 MTG ARENA|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト (mtg-jp.com) カードパワーの高い「エルドレインの王…

星野源のアルバムが思ったよりもだいぶ良くて、ハマりそう。

在宅勤務が主体で、あまり会議も多くないので、BGMとして色々な音楽をかけている。集中するにはEDMやピアノメインのJAZZ、環境音(YouTubeの焚き火動画とか)がベストなのだが、そこまで集中する必要性がないときは、J-POPをかけている。 近所にレンタルショ…

子どもを通じて世の中の進歩を感じる日々

子どもが小学校に通い始めて、思ったよりもITが学校の教育現場というか、保育現場で現実的に活用されていることに気づく。 都心部なので、比較的予算があるとか、そういったところはあるのだと思うけれど、例えば、学童の入退室通知システムや、子どもの見守…

リーズナブルなひとでありたい

同じ場所で仕事をしていると、色々な人のハブになるような役割をしている人がだんだんとわかってくる。話が通じやすくて、困っていることに対して適切なアドバイスだったり、人の紹介をしてくれる人がそれだ。 いわゆる「いいひと」なのだが、「いいひと」と…

子どもを見て反省するネガティブしぐさ

子どもが小学生になり、小学校でのはじめてが色々と積み重なっているからか、新しい物事に対してネガティブなとらえ方をすることが多い。 ぼくも、新しいことをやるのが苦手で、ネガティブなとらえ方をしがちなので、気持ちはわからないではないのだけれど、…